特許調査費用助成事業 

国内の実用新案や意匠、特許調査をお考えの方は
必ず返済不要の助成金を使いましょう。
助成金で、最高100万円が支給されます。

※当事務所では、助成金申請のためのノウハウ等についても無料
 相談実施しております。お気軽にご相談下さい。

以下に国内の特許調査をするうえで、使用できる助成金をご紹介します。

特許調査費用助成事業 

中小企業においては、先行技術調査が不十分であるために、他社が権利化してい
る技術を開発したり、既存特許との違いを明確に説明していないために、いわゆ
る弱い特許になってしまっている例が多くあります。このため、東京都では、都内中小企
業に対し、知的財産戦略策定に必要な先行技術調査に要する経費の一部を助成す
る事業を実施しています。

東京以外でも様々な助成金制度があります
「国内の実用新案や意匠、特許調査を実施する予定なのでできれば、助成金を使いたい!」
とお考えの方は、必ず実施する前に当事務所に、ご相談ください。
相談は無料
でお受けしております。

助成内容

開発戦略策や出願戦略の策定、継続的なウォッチング、侵害予防などを目的とし
た他社特許調査に対する助成措置になります。

申込資格

東京都内に住所または主たる事務所を持つ中小企業者、都内の中小企業者を主た
る組合員とする事業協同組合(法人格を有するもの)、都内の中小企業を主たる
会員で構成する社団法人および財団法人

助成内容

■助成率  1/2以内
■助成限度額 100万円

 


サービスに関するご質問・お見積のご依頼は無料です お電話またはメールにてご連絡ください 03-5830-7210 無料相談のご予約はこちらから