2010/9/2 ~海外市場における知財戦略~

 

日時

2010年9月2日(木)
14:00~17:00

場所

品川イーストワンタワー21階  品川駅徒歩1分

参加人数

15名

内容

第一講座

塩原 雅美氏(根本特殊化学株式会社 知財室室長)

『ネモトの知財活用』

●開発と知財の両輪による戦略
●営業における知財活用
●ネモトの模倣品対策
●世界シェア80%までの道のり

第ニ講座

木村 高明(至誠国際特許事務所 所長)

『世界へ通用する知財戦略

●中国進出を実現する上での知財の視点から  注意すべきこと
●海外進出における知財の活用方法とは?
●米国特許制度の特徴と出願する上での注意点とは?
●各国の最新知財情報  等

今回は、根本特殊化学株式会社 知財室室長 塩原 雅美氏をお招きして、セミナーを開催致します。

根本特殊化学株式会社は、1941年に創業され、現在、蓄光性蛍光体及び機能顔料の製品で 世界シェア80%を占め、世界7カ国に工場を有しておられます。

特に1993年に開発された「N夜光 ルミノーバ」は、瞬く間に世界の夜光時計を制覇し、その性能・技術が評価され1994年には日経優秀製品・サービス賞を、1996年には大河内記念技術賞を受賞するとともに、各国で避難誘導標識の規格に採用されるなどその用途を拡大されています。

そんな根本特殊化学株式会社の塩原様に今回は根本特殊化学株式会社様の知財活用についてお話いただきました。


サービスに関するご質問・お見積のご依頼は無料です お電話またはメールにてご連絡ください 03-5830-7210 無料相談のご予約はこちらから